DESIGN

IX.WORKS

私たちが目指すのは、クライアント利益に
貢献する良きパートナーです。

previous arrow
ixworks_design_olympic_01
ixworks_design_motegi_01
ixworks_design_miyary_01
ixworks_design_cocktail_01
ixworks_design_porsche_01
ixworks_design_ohya-gyoza_01
ixworks_design_ie-cafe_01
ixworks_design_daddylab_01
ixworks_design_tochigi-jr_01
ixworks_design_tochigi-jr_02
ixworks_design_tochigi-jr_03
ixworks_design_sakushin-u_01
ixworks_design_sakushin-u_02
ixworks_design_polus_01
ixworks_design_polus_02
ixworks_design_polus_03
ixworks_design_polus_04
ixworks_design_polus_05
ixworks_design_polus_06
ixworks_design_polus_07
ixworks_design_hitachih_01
ixworks_design_hitachih_02
ixworks_design_hitachih_03
ixworks_design_hitachih_04
ixworks_design_product_01
ixworks_design_product_02
ixworks_design_kome_01
ixworks_design_kome_02
ixworks_design_shaken_01
ixworks_design_kobari_01
ixworks_design_myhomemuseum_01
ixworks_design_hmmoter2019_01
ixworks_design_hmmoter2019_02
ixworks_design_hmmoter2019_03
ixworks_design_hgt_01
ixworks_design_hgt_02
next arrow
 
ixworks_design_olympic_01
ixworks_design_motegi_01
ixworks_design_miyary_01
ixworks_design_cocktail_01
ixworks_design_porsche_01
ixworks_design_ohya-gyoza_01
ixworks_design_ie-cafe_01
ixworks_design_daddylab_01
ixworks_design_tochigi-jr_01
ixworks_design_tochigi-jr_02
ixworks_design_tochigi-jr_03
ixworks_design_sakushin-u_01
ixworks_design_sakushin-u_02
ixworks_design_polus_01
ixworks_design_polus_02
ixworks_design_polus_03
ixworks_design_polus_04
ixworks_design_polus_05
ixworks_design_polus_06
ixworks_design_polus_07
ixworks_design_hitachih_01
ixworks_design_hitachih_02
ixworks_design_hitachih_03
ixworks_design_hitachih_04
ixworks_design_product_01
ixworks_design_product_02
ixworks_design_kome_01
ixworks_design_kome_02
ixworks_design_shaken_01
ixworks_design_kobari_01
ixworks_design_myhomemuseum_01
ixworks_design_hmmoter2019_01
ixworks_design_hmmoter2019_02
ixworks_design_hmmoter2019_03
ixworks_design_hgt_01
ixworks_design_hgt_02
previous arrow
next arrow

結果を生むデザインをご提案致します。

商業デザインの現場において、私たちの考えるデザインの定義は、単なる目新しさや美しさの追求ではないと考えます。 つまり、自己の価値観を表現して評価を求めるアーティスティックなデザインワークではなく、戦略プランに基づく目的を達成するための表現でなければならないと定義付けています。 ロゴマークや会社案内などのCI(コーポレート・アイデンティティ=企業理念)に関するデザインから、名刺・封筒などのベーシックアプリケーションのデザイン、拡販のための商品訴求チラシなどのSP(セールスプロモーション=販売促進)に関するデザインまで、全てのデザインアイテムの評価基準として「クライアントのCI、ブランディングに合致した表現か?」、「訴求すべきポイントが受け手にしっかりと伝わる表現か?」など、課せられた目的がデザインの中にしっかり表現されているかを最重要視しています。 カラー、レイアウト、形態・・・・・、デザインに関わる全ての表現コンテンツが目的を果たすための意味のあるものです。 100%の商品力うち、80%、50%・・・の魅力しか伝えられない表現では、コスト、労力を費やす意味がありません。 100%の商品力を120%、150%・・・の魅力として受け手の心に響く、結果に繋がるデザインをご提案致します。 私たちは、デザインの及ぼす影響力は、クライアント利益を左右する重要な役割を担っていると考えます。