自社サイトリニューアル

自社サイトリニューアル

お客様のサイトの構築・更新を行っていながら、自社のサイトは後回し…まさに、「紺屋の白袴」状態でお恥ずかしい限りです。このままではいけない!ということで、自社サイトのリニューアル作業を、毎日少しずつ行っています。

見えないオシャレ

見える部分のオシャレも大切ですが、見えない部分のオシャレこそモノの本質が見えるのではないでしょうか。うわべだけを取り繕ったような装いは、短期的には良くても、長期的にはボロが出てしまうものです。

ホームページの制作においても、見えない部分に大変気を遣って制作することで、質の良いサイトを作ることができるのです。

たとえば、ホームページを検索すると、サイトのタイトルの下に2~3行の説明文が表示されます。そのサイトを開くかどうか判断する説明文で、大変重要なものです。この部分には、ホームページ(サイトの表紙のページ)であればサイト全体の概要が、個々のページであれば各ページの内容を簡単に説明した文章が表示されれば、開いてもらえる割合が高まります。この説明文は検索エンジン向けに記述するものであり、通常は意識しないかもしれません。しかし、このような見えない部分をしっかり作り込むことで、お客様に見ていただけるサイトとなることができるのです。

他にも、検索エンジン向けのサイトマップを作成し、検索エンジンに登録しておきます。こうすることで、検索エンジンがサイト内の全てのページをもれなく巡回してくれるようになります。

サイトが完成するには多少時間がかかりますが、その分質の高いサイト構築に取り組んでいます。